読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天edy

 

楽天Edyカードを利用するにあたって色々な手順を、踏みました。
Edy番号を元から持っていた、楽天の会員サイトに紐づけます。

これによって楽天ポイントと、楽天Edyの情報が、相互利用できるようになります
例えば楽天ポイントが1000ポイントあるならばEdy側に移せば、1000円チャージできるという事です。

新旧のEdyカードを並べてみましたが、今使うなら、旧Edyは使わない方がいいですね。
もちろん旧Edyは今でも使えますけど、楽天Edyなら使う場所によっては、ポイントが付きますので

電子マネーは好きではないのですが、支払う際に小銭が増えるのも嫌だなという考えに居たりまして、つい最近から使うようになりました。

現在のメインはT-ポイントと楽天Edyになります。